「フライパンで本格ハンバーグ」の無料レシピ・作り方

作りやすさ 3.4

料理ノート 43件

1279

フライパンで本格ハンバーグ
  • ボブとアンジー
  • 30-60分
  • 360kcal

作り方を見る

レシピの材料4人分

合いびき肉 350g
玉ねぎ 150g
食パン(8枚切り) 1枚
牛乳 大さじ2
1個
少々
こしょう 少々
ナツメグ 少々
サラダ油 適量
(ソース)
・デミグラスソース 100g
・トマトケチャップ 大さじ2
・ブイヨンの素 1/2個
・水 大さじ3
・赤ワイン 大さじ2
(付け合わせ)
・キャベツ 1/8玉
・パプリカ(赤) 1/2個
・サラダ油 大さじ1/2
クレソン 1束

作り方を見る

関連レシピ

「フライパンで本格ハンバーグ」の料理ノート

Haco.

パンではなくパン粉を使いましたが、いつもよりは上手にできました。ハンバーグはなかなか上手に作れず、いつもハンバーグを焼いている途中で割れて肉汁が出てしまっていましたが、レシピ通りによーく捏ねて、焼く前には空気をしっかり抜くことで割れが防げ、肉汁が逃げずに美味しく焼けました。

バタコさん

ジューシーで柔らかいハンバーグができました。 食パンではなくパン粉を使って作りました。ちぎる手間がないのでオススメです。 今まではこねすぎはよくないと思っていたのですが、材料をよくこねることで粘りが出てまとまりやすくなりました。

きな粉クリーム

まだ僕には難しかったです。だいぶ焦げてしまいました。 肉の分量なのですが牛2ブタ1くらいで作りました。とても肉汁が出てきて美味しそうでした。いざ食べるとやはり少し焦げた味がするもののジャージで良かったです。今度は失敗しないようにしたいです

mokko

玉ねぎをしっかり炒めることがポイントだとありましたが、時間短縮のため、玉ねぎのみじん切りをレンジアップしましたが、仕上がりは美味しくできました。ひき肉をまずはよく練ること。これは本当にポイントだな、と思います。よく練ったひき肉に調味料を混ぜ合わせ、きれいな形で仕上がりました。

ごっち

玉ねぎは長く炒めなくてもおいしく出来ました。レンジで温めてから炒めると時間が短縮出来ます。フライパンで本格的なハンバーグが簡単に出来ます。

rcpm673834

玉ねぎのみじん切りが面倒な時にはおろし器でおろすと楽にできます。また、デミグラスソースにウスターソースを少し入れると美味しくなります。

rcpm724396

クリスマスに作りました。普段、ハンバーグを作る時より、工程や材料も多いのですが、頑張りました。食パンを使うのが、味に深みを与えた気がします。もちろん美味しく出来ました。

rcpm738785

ひき肉をふんぱつして少し高いものにしました。ワインを使ったソースも絶品で、良いクリスマスディナーになりました。ホームパーティでも使える味だと思いますよ。

しろこねこ

ワインをいれたソースが本格的な味わいで、とても美味しかったです。パン粉ではなくパンを使うのも初めてで、いつもよりジューシーに仕上がった気がします。

なみぶーちゃん

クリスマスにハンバーグ作りましたー! 家族みんな喜んでくれたし、こちらのレシピで作ったらとっても美味しくできました。

ずーぅ

玉ねぎはみじん切りにして、バターを入れレンジで温めたものを混ぜました。時短でとてもおいしく出来ました。

フランス・パン

今日はハンバーグが食べたくて作りました。 食パンの代わりに麩を混ぜ込んでみたらふんわり焼き上がり口当たりもよくなりました。

まろりんちょ

いつもは玉ねぎはみじん切りにして生でひき肉と混ぜてタネを作ってましたが、レシピ通りに炒めてから混ぜて作ったハンバーグは玉ねぎから甘味が出て美味しく出来ました。

rcpm728186

お店で食べるような本格的な味になりました!赤ワインはなかったので使いませんでしたが、ソースもおいしかったです。

takako

食パンは、ちぎって、牛乳につけておくのもやりましたが、プロセッサーやおろし金で細かくしてつけるほうが、肉にしっかり混ざっていいと思います。ソースは、美味しかったです。

めー汰ん

いつもの癖でパン粉も入れてしまいましたが、本格的な味が簡単に作れて嬉しいです。 ブイヨンをコンソメにしましたが変わらない美味しだと思います。

rcpm670572

ハンバーグはよく作るのですが今日はオリジナルではなくてレシピを参考につくってみました! 今日のも美味しく出来ました!

rcpm678693

本格的なハンバーグが家で作れました。 玉ねぎをキツネ色になるまで炒めることで甘みが出たような気がします。 家では無理と思っていた美味しいソースもできました。

rikpom

いつものソースは、とんかつとケチャップ混ぜたのみ!今回は参考にしたら、本格的なソースの出来上がりで大好評でした。

rcpm724708

パン粉のかわりに、食パンをつかうことで、ひわふわしたハンバーグができました。食パンはよくあまるので、一石二鳥です。

rcpm673124

デミグラスソースの代わりにトマト缶を使ってトマトソースのハンバーグにしました。ソース多めで煮込むととても美味しかったです。

nnn☆

食パンを使うことによっていつもよりふんわり仕上がった気がします。玉ねぎもアメ色になるまでよく炒めたので旨味が強くなった気がしました。

ぬち

玉ねぎをきつね色になるまでしっかり炒めたので(いつもは柔らかくなる程度に炒めていました)、旨味が増して美味しいハンバーグになりました。デミグラスソースには、バターで炒めたキノコを足してキノコハンバーグにしてみました。これも美味しかったです。

ビリー

クリスマスにもぴったりなハンバーグが出来上がりました。ナツメグなどの香辛料もきいていて、デミグラスソースとの相性もぴったりでしたよ。キャベツやパプリカによって、彩りも良くなりました。

rcpm750797

ハンバーグは 大好きなメニューです。レシピどおりに パン粉じゃなくて 食パンを使うと いつもとは違う柔らかい食感で 美味しかったです。明日の朝は このハンバーグで ハンバーガーにして食べようと思います。

rcpm512869

結論からいうと、まるでレストランで出てくるようなハンバーグを作れました。食パンがパン粉の役割をしていてナツメグなどの香辛料も効いていたので美味しかったです

rcpm750795

ジューシーで美味しいハンバーグでした。カロリー制限をしておりますのでソースは大根おろしに醤油を少し垂らしてさっぱりといただきました。

rcpm670345

うちではカロリーを抑えるためにつなぎにパン粉ではなく高野豆腐をおろし金でおろして入れます!これだけでもカロリーを抑えることができますし、また肉を少し豆腐に置き換えます!全部ではないのでジューシーさも失われず美味しいままカロリー控えめで嬉しいです!

mikenya

自宅で簡単に本格的なハンバーグを作ることが出来ました♪ 赤ワインを入れてるので、味に深みがでて、こくがありました。

rcpm672772

細かいところを丁寧にやればかなりおいしくできるんだとよくわかりました。 つぎからは丁寧にやります(*´꒳`*)

こっちゅmama

とても美味しかったです! そして簡単に出来ました!!! ふっくらするように マヨネーズを少し加えて 作りました!

ポンちゃん

柔らかでジューシーなハンバーグです。デミグラスソースが美味しいです。サラダ油は引かなくても、お肉から油が出てくるので大丈夫でしたよ。

まゆk

自宅で簡単に本格的なハンバーグを作れました。ソースにデミグラスソースを使用したのが美味しさの秘訣だと思います。

rcpm670560

作りやすく、本格的なハンバーグの美味しさでした。 自宅にある野菜もみじん切りして入れたので、栄養満点のハンバーグになりました。 野菜を入れるハンバーグの作り方もオススメの調理方法です。

mutukichan

お肉は白っぽく粘りけが出るくらいまでこねました。蒸し焼きなのでふっくらジューシーに仕上がりとても美味しかったです♪

rcpm722437

美味しかったです。野菜を食べて欲くて人参のみじん切りも一緒に炒めて入れましたがとても美味しくできました。

★真二☆

ふっくら美味しく出来上がりました。途中水を入れて蒸し焼きにしたのもポイントだと思います。 最初お肉をこねる時は少しのお塩を入れることでハンバーグが割れるのを防げます。

rcpm731793

しっかりこねることが大切です。本格的な味になりました。若い人にも大好きな味になっていると思います。子供もおかわりきました。

ぽん22

タネができたらラップで表面を乾かないようにし、数時間冷蔵庫で冷やすと固まって丸めやすいコツです。あとは味噌が隠し味です。

hunterhunter

玉ねぎをたっぷり使って作りました。いつもはパン粉を使っているのですが食パンで作ると少し食感が違うかなと思いました。じっくり焼き上げデミグラスソースもピッタリの料理でした。

julichan

かなり久々にハンバーグを作りました。いつも目分量で作るのでハンバーグのたねが柔らかすぎたりと失敗することもあるので今回はレシピに忠実に作りました。特に焼く時の火加減は注意しました。おかけで洋食レストランで食べるような美味しいハンバーグができました。軽量したり面倒ですが、料理に自信がない人はレシピ通りの分量にすることが大事だと思います。決して難しくはないのでまた作りたいと思います。

minto1123

焼くときに、低温から中火にかけ、ゆっくりじっくりと焼いていくのが、ジューシーなハンバーグにするコツですよ♪

料理ノートは投稿者の主観的なご意見・ご感想が含まれているものであり、レシピの価値を客観的に評価するものではありません。あくまで一つの参考としてご活用ください。

作り方を見る