「スペアリブのオーブン焼き」の無料レシピ・作り方

作りやすさ 2.9

料理ノート 14件

802

  • 夏井景子さん
  • 130分
  • --

レシピの材料4人分

スペアリブ 600g
[調味料A]
Aパイン缶(スライス) 3枚
Aにんにく 1片
A生姜 1片
A赤ワイン 大さじ2
Aはちみつ 大さじ1
A醤油 大さじ2
A味噌 大さじ1.5
適量
[付け合わせ]
じゃがいもなどお好みの野菜

作り方

  1. 一晩漬けておいしさたっぷり『スペアリブのオーブン焼き』

    「難しそう」「めんどくさそう」と、思われがちなスペアリブ。
    実は漬けて焼くだけ!の簡単&時短レシピなんです。
    お好みの野菜も一緒に焼いて、お洒落なメイン料理の出来上がり♪
    クリスマスなどの特別な日に、是非作ってみてくださいね。
  2. 【漬ける】
    Aをミキサーに入れて回します。スペアリブにフォークで数カ所穴をあけます
    ビニール袋にスペアリブとたれを入れて揉み込み、冷蔵庫で一晩置き味をなじませます。
  3. 【焼き色をつける】
    ①のスペアリブを焼く2時間ほど前に冷蔵庫から取り出します。フライパンに油(分量外)を敷き強火でスペアリブの両面を香ばしく焼きます。
  4. 【オーブンで焼く】
    鉄板に②のスペアリブ、お好みの野菜をのせて、170度に予熱したオーブンで15分焼きます。

コツ・ポイント

【不揃いな食感が楽しい♪】
クリスマスメニューを考えていた時に思いついたメニューです。
たれを揉み込むだけなので簡単だけれど、テーブルに出た時に華やかで喜ばれる一品です。
オーブンで焼く際に色々なお野菜も一緒に焼けば、付け合わせにもなって◎

【美味しく作るコツ】
パイン缶でなくりんごをすりおろして加えてもOKです。
冬場であればたれをスペアリブに揉み込んで、常温で3時間ほどで味が馴染みます。気温の高い夏場などは冷蔵庫に入れましょう。
冷蔵庫で漬けこんだ後常温に置くことで、表面の火の入りすぎを防ぎ、中心までちょうど良い焼き加減になります。

【いろいろな肉を漬け込んでみて】
スペアリブは様々なサイズで売られています。自宅で切る事はできないので、必要な本数を選ぶと良いと思います。
スペアリブでなく、牛肉かたまり肉などを漬け込んでも美味しいです。

【おすすめの副菜】
こってりしているので、副菜はさっぱりとピクルスなど酸味のあるお野菜にするとバランスが良いですよ。

関連レシピ

「スペアリブのオーブン焼き」の料理ノート

ひまひまわりん

レシピを見て材料が多くてめんどうかなと思ったのですが、よく見てみるとちょうど残り物の赤ワインにもあり、普段から家にある材料をミキサーにかけて漬け込んで、あとは焼くだけという簡単さ。パイン缶はなかったのですが、りんごのすりおろしでも良いとのことてわ、りんごで作りましたが、美味しく出来ました。

rcpm670572

家族のリクエストに答えて今日はこちらの料理に挑戦してみました。 レシピを参考にして作るので味もおいしくて、手順も書いてあるので私でも簡単につくれました。 レシピのおかげで家庭料理が美味しいので外食の回数もへって節約にもつながります。

とやみ

クリスマスのメイン料理につくりました。漬けだれはミキサーで混ぜればよいだけなので、味もおいしくできてとても簡単でした。骨つき肉なので、盛りつけても豪華に見えるのでよかったです。子どもも食べやすい甘めの味つけでおいしくできました。

sayoco

材料は少し多いですが、漬けて焼くだけなので簡単でよかったです!クリスマスのメニューのメインにももってこいでした。パイナップルはスーパーに売っているカットパインで作りました。お肉が柔らかくて美味しかったです。

vinii

スペアリブにじっくり火が通っていたので安心して食べられました。スペアリブということで骨の回りのお肉はとってもジューシーでした。パインを使ったことでとても甘くて食べやすい味付けになりました。作れて良かったです。

rcpm865036

この季節にぴったりのメニューですね クリスマスにこのメニューを出すとチキンと同じようにとても喜ばれます日本ではチキンが主流ですがこういったスペアリブなんて言うのもクリスマスの定番メニューとして出してもいいかもしれないと思いました

りくあおパパ

クリスマスパーティーのメイン料理として作りました。 前日に漬け込んで、当日は焼くだけにしました。 付け合わせのジャガイモや人参も一緒にオーブンで焼きました。 下ごしらえだけしたら、当日は焼くだけなのでとても簡単でした。

rcpm907282

クリスマスパーティーの一品にこちらの方がスペアリブを作ってみました。作り方はレシピ通りすごく簡単でした。短時間で本格的なお味になってビックリしました。みんなに食べてもらって大変好評でとても美味しかったです。

rcpm782475

今年のクリスマスは、フライドチキンを注文しなかったので、なにか代わりのものをと思ってこのスペアリブを作ってみました。前の日に漬け込んでおいたら、当日にオーブンで焼くだけなので、かんたんに作れてとっても美味しかったです。

みったま

結構手間のかかるのですが味は格別でとても深い味わいがあるものになりました。調味をミキサーにかけて付け込むまでが少し大変ですが、当日は焼くだけなのでパーティーメニューにピッタリだと思います。お正月また作りたいです。

Lucy

スペアリブって手間がかかりそうと思っていましたが、意外と簡単に作れました。コツは一晩じっくり漬け込むだけ。ビニール袋にいれてしっかりとしみこませました。あとはフライパンで美味しそうに焼き色をつけてからオーブンへ。忙しかったら、オーブンだけでもいけそう。

うーたんママ

動画で分かりやすかったです。 いつもスペアリブは圧力鍋を使って作るのですが、火加減が難しく、鍋を焦がしてしまったこともあるので、遠ざかっていました。これなら、下ごしらえしておけば、あとはオーブンにお任せなので、失敗も少なくていいと思います。

みみぶいじお

一晩漬け込むだけで味がめっちゃ染み込んだスペアリブがとっても簡単に出来て嬉しかったです。難しい工程がないので初心者の方にも簡単に作れると思いました。レモンを絞って掛けても美味しかったです。クリスマスに作ります。

rcpm765045

一晩漬けおくことで味が結構染み込みジューシーなお肉に仕上がりますので、おすすめですよ。結構ゴージャスな感じのメニューにもなりますので、クリスマスパーティのメニューにもぴったりでしたよ。お弁当のおかずにもいいかも!

料理ノートは投稿者の主観的なご意見・ご感想が含まれているものであり、レシピの価値を客観的に評価するものではありません。あくまで一つの参考としてご活用ください。