「1人前50円のメインおかず 肉詰め高野豆腐の照り焼き」の無料レシピ・作り方

作りやすさ 3.9

料理ノート 15件

6552

1人前50円のメインおかず 肉詰め高野豆腐の照り焼き
  • オールアバウト
  • 30分
  • --

作り方を見る

レシピの材料4人分

高野豆腐 4個
合いびき肉 80g (豚ひき肉でも可)
たまねぎ 40g (1/5個)
ピーマン 2~3個 (しし唐でも可)
生姜 すりおろし小さじ1/2
1つまみ
片栗粉 適量
サラダ油 大さじ3弱
1カップ
かつおだしの素 小さじ1/3
みりん 大さじ2
醤油 大さじ2と1/4
砂糖 大さじ2

作り方を見る

関連レシピ

「1人前50円のメインおかず 肉詰め高野豆腐の照り焼き」の料理ノート

rcpm765035

高野豆腐と挽き肉で、ボリューム料理ができますので、おすすめですよ。味付けも結構しっかり染み込んでいてごはんにもぴったりの美味しいおかずになりましたよ。お酒のおつまみとしても、簡単でぴったりなので、おすすめですよ。

rcpm766125

高野豆腐によく味が染み込んでいて美味しかったです。フライパン一つで簡単に作れるのがうれしいです。生姜はチューブのものを使用しました。合わせ調味料は、あらかじめ混ぜ合わせておくのがポイントです。安上がりなのに、ごちそう感があるのでオススメです。

かどっち

高野豆腐は煮ることが多いので焼くのは斬新。 子供が高野豆腐が好きなのですが、バリエーションがなく参考にさせて頂きました。 子供がピーマンが苦手なのでみじん切りにして肉に混ぜました。人参もイン。 照り焼きの餡がとてもおいしかったです。 ヘルシーな節約レシピでまたリピしたいと思います。

あやちゃそ

高野豆腐でヘルシーかつボリュームたっぷりな一品が作れるので、おすすめですよ。味付けもあんかけ風味でも良いですし、ソースでも美味しいですし、しょうゆでもポン酢でも美味しいですよ。バターで焼いても美味しかったです。

rcpm1064240

高野豆腐が肉の旨味をぎゅっと閉じ込めてくれます。安く作れて栄養バランスも良いのが気に入りました。だしの風味と醤油の味わいが美味しかったです。お弁当にいれやすい大きさで重宝します。冷めていても美味しく食べられます。

rcpm902628

高野豆腐と挽き肉を使った料理でかさ増しが出来るので、とても食べ応えが高くまた満足感もあると思います。味付けは和風で少しさっぱりとして食べやすく非常に美味しかったです。高野豆腐がない場合は厚揚げを使用しても同じように作れます。

rcpm673336

豆腐、肉、玉ねぎ、ピーマンとそこそこ栄養価がありながら安価に作れるのがいいですね。 ただし、多少手間がかかるのでピーマンを抜いて肉詰め高野豆腐のみを作ってもいいです。 生姜の代わりにニンニクを入れるか、追加してもいいです。その場合は先に炒めておくこと。

リンリー

高野豆腐は煮物に入れる位しか使った事がなかったのですが、このレシピは食べ応え満点で、少ないお肉でも十分満足できました。高野豆腐にしっかり味が染みて、御飯もすすみました。味付けを変えて他にも色々作ってみたいと思います。

とま子

こうや豆腐と豚ひき肉がちょうどあったので作ってみました。いつも作る煮物も好きだけど甘辛味の照り焼きも美味しくて良かったです。少ないお肉でこうや豆腐がボリュームのあるおかずになってびっくりです。また作ろうと思います。

rcpm606067

少ない量のお肉でもしっかり満足感を得られました。調味料も普段よく使うものばかりなので作りやすかったです。普通の高野豆腐の煮物よりしっかり味か付いて美味しかったです。甘辛タレがよく合います。焼くときにごま油を使うと風味が良くて美味しくなりました。

akiこ

家にある高野豆腐を使いきりたくて、作ってみました。高野豆腐に挽き肉をつめるのは新鮮で良かったです。野菜も一緒に食べれるところも良かったです。ただ、挽き肉を詰めるのが大変だったので、調理に時間がかかりましたが、また、作りたいと思います。

yopopo

豆腐だけじゃなくてお肉も入っているのでボリュームもあるし、満足でした!玉ねぎの他に人参もみじん切りして入れました!

rcpm663466

余ったひき肉、玉ねぎも一緒にだし汁と混ぜて投入。

5588

豚ひき肉で作りました。ひき肉には玉ねぎと人参のみじん切りをまぜたので、彩りもキレイに出来たと思います。なかなか高野豆腐を食べてくれない子供も、ひき肉と餡の味付けで食べてくれました。

rcpm168309

合挽き肉を挟むとボリュームもありおいしいが、お肉を挟まず高野豆腐のみでもおいしく食べられる味付け。煮物の高野豆腐より食べやすい。

料理ノートは投稿者の主観的なご意見・ご感想が含まれているものであり、レシピの価値を客観的に評価するものではありません。あくまで一つの参考としてご活用ください。

作り方を見る